お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

レガシーEPMソリューション入れ替えのタイミングを示す5つのサイン


EPMソリューションの本当のコストを見極める。


EPMの専門家やアナリストは、「古いレガシーテクノロジによって、膨大な時間とコストが無駄になっている」という一致した見解を持っています。「古いEPMソリューションの入れ替えはあまりにコストが高く複雑だ」と考えがちですが、実際には、最新ソリューションの入れ替え作業は簡単であり、コスト効率にも優れています。

ガートナーは、2020年までに大企業の80%がレガシーソリューションを入れ替えることを予測しています。

入れ替えのタイミングを見極めませんか。

本ホワイトペーパーでは、以下について解説しています。

  • EPMソリューション入れ替えのタイミングを示す5つのサイン
  • 損益計算書上には現れない隠れたコスト
  • トップ企業が2020年までに満たすべき要件
  • 自社に最適なソリューションを選定する方法

このホワイトペーパーをダウンロードする:

EPMソリューション入れ替えのタイミングを示す5つのサイン