×
国を選択してください

業績管理全般を俯瞰できる統合プラットフォームとしてKPMGがCCH Tagetikを推奨


統合業績管理(IBP)の実現のために、KPMGの豊富なナレッジをCCH Tagetikの統合されたプラットフォームを通じて、価値ある提案ができると考えます - KPMGコンサルティング 執行役員 パートナー 後藤氏のインタビューを御覧ください。


ビデオを視聴する

ビデオ字幕

従来のITソリューションと異なり、CCH Tagetikは 統合された業績管理全般を俯瞰できるプラットフォームと考えています。 そういった意味で、日本企業にとっては非常に価値のあるものと考えています。 KPMGのコンサルティングサービスと一緒になることで、 素晴らしい価値を提供できると考えています。 ある顧客では、既存のシステムで20以上のデータキューブを持っていて、 その管理や維持に非常に多くの労力をかけていましたが、 今回CCH Tagetikと提携し、検討した結果キューブを20以上削減することに成功し、 劇的なレスポンスの向上、生産性の向上、業務の効率化といった観点で 非常に大きな価値が提供できたと思っています。 KPMG は CCH Tagetik と連携して KPMG Global が有する Integrated Business Model, 「統合業績管理」と日本では言いますが、そういった部分や、 我々がダイヤモンドモデルと称する IBP におけるナレッジを CCH Tagetik を通じて実現できるところが 非常に注目に値する部分と考えております。 CCH Tagetikは、統合されたプラットフォームで 他のアプリケーションに比べても非常に直感的に使いやすい特徴を有してるので KPMG としても CCH Tagetik で価値のある提案ができると考えてます。