×
国を選択してください

Rabobank NA


予算管理、財務報告、決算、規制当局向け報告


「CCH Tagetikであれば、重要な財務データを統合プラットフォームを基盤に集約し、信頼性の高い唯一 のデータソースを構築できます。これにより、我々が長年取り組んできた目標が実現しつつあります。」

Rabobank, N.A. チーフアカウンティングオフィサー Meghan Maze氏


 


導入事例をダウンロード

課題


CCH Tagetik の導入以前、Rabobank, National Association(RNA)のレポーティング業務は非常に複雑でした。 同社経理部門は、超大規模な国際銀行の子会社でもあるRNAがアメリカだけでなくオランダの規制当局の要件に準拠する必要もあるため、急速に成長する同社のビジネス、技術、財務のスピードに合わせて、規制要件に準拠してくことにとても苦労していました。

既存のシステムでは、規制要件や新たに追加された規制要件に対応することができず、この複雑さが決算や予算管理業務にとってマイナスとなっていました。

Rabobank NA がCCH Tagetikを信頼する理由


ビデオを視聴する

Benefits

メリット


決算を2日短縮

決算プロセスを短縮し、短時間で情報を提供することで、経営に関する意思決定を迅速化

増大する業務に必要な追加採用人数を低減

増大する業務に必要な追加採用人数を50%低減

レポーティング業務の自動化

透明性を備えた新たな自動プロセスで、オランダの親会社へのレポーティングに対応

インテリジェント機能

通貨換算、調整や削除を行うインテリジェント機能を内蔵し、US GAAP、IFRS及びその他レポーティング業務に単一データセットで対応

トレーサビリティとアカウンタビリティ

7種類のレポーティングそれぞれから1つのデータソースまで追跡できる完全なトレーサビリティとアカウンタビリティを実現

高いデータ品質

経営企画/経理/財務以外の部門責任者もCCH Tagetikを高く評価し、積極的にデータにアクセス

解決策


RNAは、IBMやOracleなど業界大手のソリューションを検討しましたが、いずれもサイロ型のアプリケーションでした。本格的な統合を実現できないのであれば、経営企画/経理/財務部門の業務効率化は難しく、阻害要因になりかねません。そこでRNAが選択したのがCCH Tagetikです。次に示すように、エンドツーエンドのニーズに応えるソリューションである点が決め手となりました。

  • ドライバーベースの予算編成と予測機能によって予測/着地予想にかかるサイクルを短縮し、頻度を高める
  • プロセス全体にわたってコントロール、検証、承認、ワークフロー、ステータス更新を行い、決算プロセスを自動化
  • 融資、預金、債券、デリバティブ、G/Lデータから1つのファイナンスデータマートを構築し、経営企画/経理/財務部門のスタッフが管理する単一のレポーティング環境を整備
  • 通貨の換算、調整、削除を行うインテリジェント機能を内蔵し、US GAAPやIFRSなどのレポーティングに単一データセットで対応
  • 詳細な配賦によって送金の料金設定、融資準備、金融商品レベルでの分析を行い、個別のパフォーマンス評価を実施することで管理者をサポート
  • 経営企画/経理/財務部門が管理するETLスクリプトで、複数ソースから融資レベルのデータを取得
  • 融資の更新と組成、融資コスト、収益性、リスクを金融商品レベルで計画/分析

get started

CCH TAGETIKへのお問合せはこちら


お手数ですが以下の必要項目をご入力の上、送信ボタンをクリック/タップして下さい。担当者から折り返しご返事させていただきます。