お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

MTH Group

MTH Group:CCH Tagetik Finance Transformation Platformの導入により、財務モデリング、フォーキャスト、計画管理、連結会計、決算を刷新

導入事例をダウンロードする

挑むべき課題

MTH GROUPは、北欧の土木建築業界の大手企業です。MTH Groupの財務部門もまた、ほとんどの企業と同じ課題に直面していました。ビジネスインテリジェンス(BI)部門責任者のMikkel Kvist氏によれば、財務計画とフォーキャストのニーズを満たすツールがありませんでした。

同社のBI部門は、ビジネスの変動性や、プロジェクトに影響を与えるさまざまな要因への対応を目的に、長期にわたるローリングフォーキャストや、詳細なモデリングとシミュレーション機能を求めていました。ところが、Excelに依存していたため使用できる機能には制限がありました。また、テクノロジーエコシステムは複数のソースシステムで構成されていたため、データ整合性に問題があり、効率的な追跡はほぼ不可能な状態だったのです。

CCH Tagetikのソリューション

MTH Groupは、およそ1年前、財務モデリングフォーキャスト計画管理に、CCH Tagetikのソリューションを導入しました。インストール作業のほとんどを自社で行い、必要に応じてCCH Tagetikの専門家を活用し、ベストプラクティスを実践しました。その後、ユーティリティ/エネルギー関連サービスを提供する事業会社であるLindproもソリューションを導入し、他のグループ会社もこれに続く予定です。現在MTH Groupは、CCH Tagetikの連結会計/決算ソリューションの導入を進めています。

BI部門の責任者であるMikkel Kvist氏は、「最善の選択をしたことを日々実感しています」と、ソリューションを高く評価しています。現在、BI部門は自力でCCH Tagetikソリューションを管理しており、早急な対応や領域専門家のアドバイスが必要な時のみ、CCH Tagetikのサポートを依頼しています。また、CCH Tagetikの導入により、意志決定に役立つフォワードルッキングな詳細データを提供するだけでなく、BI部門のプロ意識が高まり新たなサービスの提供へとつながっています。また、Kvist氏は次のように述べています。「CCH Tagetikのワークフロー機能とシナリオ管理によって、Excelの制約が外れ、ビジネスニーズを満たす計画管理/連結会計プロセスの構築に成功しました。また、プロセスの追跡や、信頼できる唯一のデータセットに基づいたさまざまなシナリオのモデリングが可能になり、無駄のない効率的なプロセスが実現されています。さらに、導入プロジェクトでは、既存の計画管理プロセスを精査し、無題に詳細な部分や複雑な部分を排除しました」。

利点

長期的なフォーキャスト

長期的なフォーキャストを全社レベルとプロジェクトレベルで実行

信頼できる唯一のデータソース

進捗を追跡し、信頼できる唯一のデータセットに基づいて複数のシナリオのモデリングを簡単に実行

データの正確さとコントロール

完全な監査機能により、より正確なデータを的確に管理

手作業を軽減

データ入力など、手作業を最小限に軽減

使用と保守を簡素化

優れた操作性とコスト効率の高い保守性に加え、時間とコストをかけないカスタマイズ機能で変更にも柔軟に対応

ワークフロー管理

ワークフロー管理とシナリオ管理機能により、ビジネスニーズに合わせた計画管理/連結会計プロセスを構築

お客様の声

Tagetikのワークフロー機能とシナリオ管理によって、Excelの制約を外し、ビジネスニーズを満たす計画管理/連結会計プロセスを構築しました。

MTH Group、ビジネスインテリジェンス部門責任者、Mikkel Kvist氏