お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

Gilgen Door Systems AG

Gilgen Door Systems AG:CCH Tagetik Finance Transformation Platformの導入により、計画管理と連結会計を刷新

導入事例をダウンロードする

挑むべき課題

ドアやゲートシステムを提供するスイスのサプライヤーであるGilgen Door Systems AGは、日本のグループ企業に買収されたため、既存の企業レポーティングに代わるソリューションの選定に迫られました。Gilgenが求めていたのは、社内の要件と、日本の親会社の経営管理アプローチの両方を最適にサポートできるシステムです。

 また、人為的なミスの低減を可能にする標準ベースの簡単なデータ入力機能や、財務の専門家だけでなく、誰もが使用できるツールも必要でした。

CCH Tagetikのソリューション

新しい特殊なユーザーインタフェースではなく、シンプルなExcelアドオンを使用することで短期間での習得が可能である点も、CCH Tagetikを選択した決め手となりました。現在、Gilgen Door Systems AGは、財務プラットフォームを使用して連結会計の財務諸表を作成し、必要に応じてフォーキャストシナリオの作成も行っています。

実績データと計画管理を同じ方法で処理できる点が大きなメリットとなっています。基準となるフォーキャストテンプレートをグループ会社に提供することで、親会社の要件への対応が比較的容易になりました。

特に、Gilgen Door Systems AGの財務部門は、すべてのユーザーを地域ごとのプロセスへと統合できる点を高く評価しています。もはや、本社でデータを手入力する必要はありません。グループ会社がそれぞれ入力および検証した実績値と計画値は、相互接続された診断機能を備えたワークフローで集約されます。

利点

企業経営管理ソリューション

CCH Tagetik CPMソリューションを導入

ユニバーサルなツール

財務の専門家だけでなく、誰もが使用できる

Excelベースのデータインポート

グループ会社からのデータをExcelベースでインポートできるため、追加インタフェースは不要

レポーティング

レポーティングにおいて、売上と総コスト方式を個々に連結

実績および計画プロセス

実績と計画のプロセスを同じ方法で処理

フォーキャストシナリオ

フォーキャストシナリオを迅速に作成し、分散拠点で編集

お客様の声

CCH Tagetikは、これまで使用してきたソフトウェアソリューションをはるかに上回る効果を発揮し、連結会計プロセスの大幅な効率化をもたらしました。

Gilgen Door Systems AG、CFO、Raphael Engelberger