お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

BARC Planning Survey 19:計画管理ソフトウェアを対象にした世界最大規模のユーザーサーベイ


CCH Tagetikの予算編成/計画管理ソリューションは、12部門で第1位を獲得し、9部門で「リーダー」と評価されました。CCH Tagetikが高い評価を得ている理由を解説します。


リサーチ/コンサルティング会社であるBARC (Business Application Research Center) は先頃、「The Planning Survey 19」を発表しました。このレポートでは、22の製品を対象に、28のKPI(ビジネス上のメリット、プロジェクトの成功、ビジネス価値、顧客満足度、計画管理機能など)に基づく調査結果がまとめられています。調査は2018年11月から2019年2月にかけて実施され、

計画管理、予算編成、フォーキャストソリューションを使用する財務部門やIT部門のユーザー1,367人が回答しました。CCH Tagetikは、3つのピアグループの12部門で第1位97%という優れた顧客満足度を獲得しています。

出典:BARC (Business Application Research Center)、「The Planning Survey 19」、2019年5月21日

レポートをダウンロードする

CCH Tagetikが12部門で第1位を獲得したBARCレポートをダウンロード


The Planning Survey - CCH Tagetikの評価概要


KPIの評価:3つのピアグループにおいて、12部門で第1位9部門でリーダーを獲得

満足度:調査対象ユーザーの97%が「満足」と回答

ユーザー:CCH Tagetikユーザーの79%(平均)が、計画管理および予算編成に使用

価格対価値:調査対象ユーザーの81%が、CCH Tagetikの価格対価値を「非常に優れている」または「優れている」と回答

 

BARC - Business Application Research Center

 

BARCは、業界トップのエンタープライズソフトウェア業界アナリスト/コンサルティング会社であり、毎年1,000社を超える顧客に情報を提供しています。BARCの専門知識は、大手企業、政府機関、金融機関などによるソフトウェアの選定、コンサルティング、IT戦略プロジェクトにおいて活用されています。BARCは20年以上にわたり、データ管理(DM)、ビジネスインテリジェンス(BI)、顧客関係管理(CRM)、エンタープライズコンテンツ管理(ECM)などの主要な調査分野を専門に扱ってきました。その専門知識は、市場調査、分析、一連の製品比較調査といった継続的なプログラムによって支えられており、最も重要なソフトウェアベンダーと製品、さらには最新の市場トレンドや開発に関する詳細かつ最新の情報が維持されています。BARCの調査は、企業が自社のビジネス目標に合った適切なソフトウェアソリューション選定を支援することを目的とします。その一貫として、容易な製品比較や自信を持ったソフトウェア選定を可能にする手法を使い、最先端のベンダー/製品評価を行っています。また、市場のトレンドと開発に関するインサイトを発表し、実証されたベストプラクティスを公開しています。BARCのコンサルティングを利用することで、自社の要件を満たし、トップレベルの信頼性とコスト効果を備えた製品を特定でき、短期間での投資回収が可能になります。BARCのコンサルティングは、中立性とコンピテンシーを基盤とします。また、技術アーキテクチャのレビューとコーチング、組織のソフトウェア戦略の策定に関する提言、ソフトウェアベンダーの製品/市場戦略のサポートも行っています。さらに、ビジネスインテリジェンス、エンタープライズコンテンツ管理、顧客関係ソフトウェアに関するカンファレンスやセミナーを定期的に開催しており、ベンダーやITの意志決定者が最新の製品情報や市場トレンドについて意見交換できる価値ある交流の場となっています。詳しくは、www.barc-research.comをご覧ください。