お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

収益性分析

詳細なデータ。
最高水準のインサイト。業績向上と収益拡大。
3分間のビデオをご覧ください

CCH Tagetikの収益性分析でビジネス効率が向上する3つの理由

自社事業の最も収益性の高い分野を特定

顧客、製品、事業部門ごとの収益性を正確に把握しましょう。確かなコスト配分エンジンを備えたCCH Tagetikがあれば、任意の階層ごとに収益性を容易に分析し、財務、統計、履歴ドライバーにもとづき、多様なレベルの直接/間接コストを自動的に配賦できます。

  • 設定変更が可能なルールを活用してドライバーベースのコスト配分を作成

  • 顧客、製品、チャネル別の収益性分析

  • 選択した差異限界値をもとにシナリオを評価

  • 活動基準の原価計算により真のコストを判断

  • 直接/間接コストが利益率に及ぼす影響を把握

デモをリクエストする

主なベネフィット

あらゆるレベルで収益性を調査CCH Tagetikがあれば、収益性を左右するドライバーをめぐる有益性の高いインサイトを発掘し、組織内のあらゆる取り組み、顧客、製品ライン、活動ごとに、収益を生む可能性とコスト効率の評価を行えます。

  • ビジネスドライバーの分析を通して情報にもとづく意思決定

  • ビジネスドライバーの分析を通して情報にもとづく意思決定

  • コストと収益ドライバーを連動させ、より効率的なモデルを作成

  • 一元化したデータにもとづく正確な分析

  • 多様な事業モデルでコスト配分ドライバーの調整も簡単に

デモをリクエストする

収益性分析のリソース

お客様企業

CCH Tagetikの収益性分析ソリューションは、あらゆる業界の優良企業から信頼されています。

関連ソリューション

高度アナリティクスとダッシュボード

高度な情報。 セルフサービス。 スピーディな将来予測。

CCH TagetikとQlikの統合

データを可視化する。発見がある。行動できる。

HCC Tagetik導入プロジェクトにより、財務計画のプロセス改善と損益・財務の現状をめぐる分析を強化できました。さらにこの取り組みは、顧客プロジェクト別の損益や財務の先行き予想をはじめ、当社が取り組むチェンジマネジメントの原動力にもなっています。プロジェクトを通して、当社は、マニュアル作業プロセスの50%削減を実現しました。

Astaldi、グループ財務計画・管理部長
Marco Caucci Molara様

CCH Tagetikを他のソリューションから際立たせているのは、その使いやすさだです。ユーザが自分でアロケーションのルールを決定できることが、このソリューションを選んだ最大の理由でした。

Supasake DuangsroithongSiam Cement、情報システム・BI部長
Supasake Duangsroithong様

当社の最大の目標は、製品ラインレベルで顧客の収益性を正確かつタイムリーに報告できる能力を備えることでした。これには極めて詳細なデータが必要で、さらに有益性の高い情報を得るためには、可能な限り正確なデータをシステムにインプットすることも重要です。

Coty、財務アナリスト
Natasha McKenzie様