×
国を選択してください

KPI (主要業績指標、業績管理指標)

KPIはKey Performance Indicatorの略であり、主要業績指標業績管理指標などとも呼ばれますが、組織の成功を測定するビジネス上の指標、あるいは企業活動の健全性にとって重要な指標を意味しています。KPIは企業全体のレベルにおいても、あるいは部門レベルにおいても定義されます。もちろん、企業レベルのKPIと部門レベルのKPIは相互に関連性を持ちながら、より大きな目標に向けて整合性が取れているものである必要があります。KPIは、しばしばバランス・スコアカードのような経営管理フレームワークによって測定されます。


KPIは、常に定量的なものであり、また簡潔かつ容易に理解可能な形式でコミュニケーションが可能でなければなりません。KPIの対象となる組織あるいは部門のあらゆる人が、ポジティブなKPIの達成に向け協力すべきであり、KPIそのものがビジネスの将来の成長に向け影響力を持つものであるべきです。


コンサルティング会社のClearpointstrategy.comによると、KPIは以下に関して明示されている必要があります。

  • 目的
  • 手段
  • 合理的理由/定義
  • 頻度
  • ソース/定式
  • グラフ

CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

分析レポート