×
国を選択してください

財務ガバナンス

財務ガバナンスとは、財務プロセスに対する管理・統制を確実に機能させることを目的として、監督当局によって制定される厳格なルールとガイドラインのセット を指します。財務ガバナンスの主要な部分は、企業のレポーティング能力であり、その対象は内部統制から監査、プロセスのワークフロー、財務コントロールなどあらゆる内容に及び、データ・トラッキング、セキュリティと報告内容の正確性も重要な点となります。すなわち、企業が規制に準拠する上で関係するあらゆる能力が問われます。


財務ガバナンスの中核をなすのは、エンロン事件により登場したコーポレート・ガバナンスであり、また米国のSOX法、英国会社法といった規制です。


健全な財務ガバナンスを確かなものとする上でベストな方法として考えられるのは:

  • 最新のあらゆる規制、コンプライアンスに準拠すること
  • コントロールを自動化すること
  • ひんぱんにリスク評価を実施すること
  • 内部監査と外部監査の実施

    CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

    開示とコンプライアンス