×
国を選択してください

財務フォーキャスト(見込み、予想)

財務フォーキャスト(見込み、予想とも呼ばれます)とは、履歴レコードを活用し、現在の財務データが今後どうなっていくかを予想する、将来を予測するプロセスです。財務フォーキャストは、その企業の財務指標がどのような傾向を有していくかを、一般的には年度ベースの比率を用いつつ、推察します。財務部門は、費用や売上について、市場状況や経済指標などの環境を説明し、予測していきます。財務モデルと連動させることで、企業はフォーキャストを予算やプランの策定にも活用します。


アナリストや投資家、企業幹部は、フォーキャストを活用して、株価や売上の予測をしたり、経済環境が財務にどのような影響を及ぼすかの感触を得たりすることが出来ます。


CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

モデリングとフォーキャスト