×
国を選択してください

財務と業務のプランニング

財務と業務のプランニングは、将来についてプランしフォーキャストするために、過去と現在の業績、収益、費用その他の幅広いデータを用いて財務と業務に関するプランを策定するプロセスです。財務と業務のプランニングでは、さまざまな予算、すなわち売上目標やキャッシュフロー見込、場合によっては人事領域の人件費や採用についても定義していきます。


財務・業務プランは、財務環境や事業環境に変化があった際には通常見直されます。そのように最新の状態を保つことは、より正確な予算管理、統制の管理と利益の産出に極めて有益です。


CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

予算とプランニング