×
国を選択してください

エンタープライズ・プランニング

エンタープライズ・プランニングは、あらゆる事業ライン、子会社、部門、支社の計画プロセスを統合するために採用される方法論です。エンタープライズ・プランニングは、戦略的な目標とオペレーショナルな目標とを結合することにより、組織のあらゆる切り口における財務及び業務の実際に基づいてプランを作成するように導きます。リアルタイム情報は、アジャイルで事業や経済環境の変化に迅速に応え、将来へのより良い準備を行うようなプランを策定する上で、エンタープライズ・プランニングのシステムに不可欠な機能です。


エンタープライズ・プランニングは、予算やフォーキャストと連動して、それぞれに変更があった場合にすぐ対応できるものでなければなりません。


エンタープライズ・プランニングには、以下が含まれます。(但しこれらだけに止まりません)

  • 費用プランニング
  • キャッシュフロー分析
  • 設備投資プランニング
  • バランスシート・プランニング
  • ワークフォース・人件費プランニング
  • 収益性分析
  • 統合ビジネス・プランニング
  • 生産キャパシティ・プランニング
  • 販売プランニング、業務プランニング
  • 戦略プランニング

 

CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

予算とプランニング