×
国を選択してください

連結と決算

連結と決算(クローズ、締め)は、異なるエンティティ、部門、もしくはビジネス活動からのデータを収集・結合し、損益計算書、貸借対照表及びキャッシュフロー計算書のような財務諸表として表現するプロセスです。連結と決算は、会計期間の終了のタイミング、具体的には月末、四半期末、年度末(会計年度、暦年の場合もある)に基づいて実施されます。


月次クローズ時には、財務部門は当該月のブックを閉じることになります。それは内部監査としても機能し、財務部門はあらゆる取引を記録し、貸借対照表勘定科目をリコンサイル(突合)し、収益と費用をレビューし、財務諸表と管理レポートを準備し、関連するあらゆる資料を更新します。


CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

連結と決算