×
国を選択してください

管理連結財務諸表

管理連結財務諸表においては、企業グループを一つのエンタープライズとして見立て、財務状況と業績を提示します。.
管理連結財務諸表は、制度連結財務諸表と異なり、主に以下の二つの目的を持っています:

  1. 制度の要件にも対応しながら、財務諸表のみならず管理レポートも分析していきます。従って、レポートを作成する人は会計以外の情報 (例えば販売、生産、購買の定量的情報やKPIなど)も提供する必要があり、財務情報と管理レポートを合体させていくことで事業の軸(例えば製品、販売チャネル、部門など)によるキャッシュフローへと展開することが可能となります。
  2. 決算に先立って、データをより高い頻度(月次、四半期等)で分析します。そのため、財務諸表を迅速に連結し、マニュアル調整を含むデータを統合する必要があります。

CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

連結と決算