×
国を選択してください

連結財務諸表

連結財務諸表は、ある企業とその連結対象関係会社について、あらゆる資産、債務、収益、費用、キャッシュフローと資本が連結されている財務諸表のことです。連結損益計算書、連結貸借対照表と注記情報からなり、当該企業グループが全体としていかに経営されているかを測ることを目的としています。子会社の財務諸表を連結する作業は、子会社が異なる地域に存在し、異なる報告言語、異なる通貨のもとに経営されていることがあることから、しばしば複雑になります。すなわち、連結財務諸表を作成する上では、子会社と子会社が同じ土俵で比較できるようにしなければなりません。


連結財務諸表のゴールは、一つのエンタープライズ(企業グループ)を一つのエンティティとして表現することです。従って、グループ内の取引や貸借は消去される必要があります。これにより、グループ全体についての公正な評価と理解が可能となります。


CCH Tagetikパフォーマンス管理ソフトウェアがどのように以下を実現するかを知る:

連結と決算