お客様とパートナー向けに設計された専用ポータル

ログインする

アクセス権を要求する

ブログ
logo
logo
countries flags

2021年03月09日 - New York, NY


Wolters KluwerがSAP® EMEA南部地域パートナーエクセレンスアワード2021のテクノロジー導入部門を受賞


先日開催されたSAPカスタマーサクセスサミットでCCH® Tagetikのエキスパートソリューションが賞を獲得

プロフェッショナル向けの情報、ソフトウェアソリューション、サービスを提供するグローバルリーダーであるWolters Kluwerは、SAP® EMEA南部地域パートナーエクセレンスアワード2021のテクノロジー導入部門を受賞しました。この受賞は、SAPとの長期的な関係、顧客のビジネスの成功、CCH® Tagetikエキスパートソリューションがクラウド領域における成長する潜在性が高く評価された成果です。CCH® Tagetikは、SAP Storeで入手可能です。先日、SAP StoreとSAP App Centerは統合され、SAPとパートナーの製品/サービスを一元的に提供するデジタルマーケットプレースとなりました。

この賞は、SAPソリューションを活用するビジネスのデジタルトランスフォーメーション推進に最も貢献したヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA南部)のパートナーに授与されます。2021年の受賞パートナー各社は、SAPとのパートナーシップを通じて、イノベーションの容易な採用、成果実現にかかる期間の短縮、持続的な成長、ビジネス運営のシンプル化に取り組む顧客を支援します。

Wolters Kluwerのシニアバイスプレジデント兼コーポレート・パフォーマンス・ソリューション部門ゼネラル・マネージャーであるRalf Gärtnerは、次のように述べています。「CCH Tagetikエキスパートソリューションは、非常に複雑な顧客要件にも対応できます。SAP HANAで稼働するCCH Tagetikは、包括的で高機能な財務ソリューションのメリットを顧客にもたらすソリューションであり、全社規模でのトランスフォーメーションをサポートします」

CCH Tagetik 5は、「Powered by SAP HANA」認定を取得しています。基本的なインテグレーションを超えた機能と優れたデータ処理能力を1つのプラットフォームに統合したソリューションであり、その優れた拡張性と大量データの処理能力は、人工知能(AI)、機械学習(ML)、予測的アナリティクスにも対応します。SAP HANA上でネイティブ稼働できる数少ないサードパーティソリューションの1つであり、長期的な開発が約束されたSAPのテクノロジースタックを活用します。 

急成長するEMEA地域担当バイスプレジデントであるDominique Congnard氏は、次のように述べています。「CCH Tagetikの成功に今後も期待しています。Wolters KluwerプラットフォームとSAP HANAを統合するソリューションは、SAPへの投資の活用を可能にし、財務プロセスの最適化、詳細データの活用、役立つインサイトの獲得をサポートします。受賞にふさわしいソリューションです」

SAPパートナーエクセレンスアワードでは、SAPの幅広いパートナー各社の中から、SAP社内の売上データに基づいてノミネートされます。各地域とグローバルレベルのSAP代表者で構成される運営委員会が、売上額や業績など数多くの基準に基づいて、カテゴリごとに最優秀パートナーを決定します。そのカテゴリは、販売、イノベーション、テクノロジー、サービス、ソリューション固有領域など、多岐にわたります。

Wolters Kluwerの表彰は、SAPのエグゼクティブ、SAPのフィールド担当者、パートナーが一堂に会するSAPカスタマーサクセスサミット2021で行われました。「SAPフィールドキックオフミーティング」から改称されたこのイベントは、SAP最大の年次セールスミーティングであり、SAPの戦略、販売手法、ビジネス成長の機会、プロダクトイノベーションに関する情報の提供と交換、来年のビジネス成長に向けた取り組みを目的としています。


SAPによる将来の見通しに関する記述
この文書に含まれる歴史的事実以外の記載はすべて、1995年米国民事証券訴訟改革法に定義される将来の見通しに基づいています。SAPに関する「予期する」、「考える」、「推定する」、「期待する」、「予測する」、「意図する」、「可能性のある」、「計画する」、「見積もる」、「~になると考えられる」、「~する予定である」、およびこれらと同様な表現は、将来の見通しに基づく表明を示すことを意図したものです。SAPはいずれの将来の見通しに基づく記述についても、公に更新または改訂する義務を負いません。すべての将来の見通しに基づく記述には、様々なリスクと不確定性が伴い、実際の結果が予想と大きく異なる可能性があります。SAPの将来的な業績に影響する要因については、SAPが米国証券取引委員会(SEC)に提出した直近の年次報告書(Form 20-F)を含め、SAPのSECへの提出書類に詳細に記載されています。これら将来の見通しに基づく記述はそれぞれの発表時点においてのみ行われたものであり、これらに過度に依存することがないようご注意ください。

SAPおよびその他のSAP製品とサービス、ならびにそのそれぞれのロゴは、ドイツにあるSAP SEやその他世界各国における商標または登録商標です。商標に関する追加情報および通知については、http://www.sap.com/corporate-en/legal/copyright/index.epxをご覧ください。本書に記載されたその他すべての製品およびサービス名は、それぞれの企業の商標です。

メディア窓口


Beatriz Santin CCH Tagetik Global Head of Marketing +1 339-229-2447 office

Greta Bartoli CCH Tagetik Press Release & Social Media Specialist +39 0583 96811 office