×
国を選択してください

IAN RHIND

コーポレート・パフォーマンス・ソリューション部門CEO

「市場に大きな変革をもたらすという新たな機会に恵まれ、非常に期待を膨らませています。私達は、企業経営管理(CPM)、税務、会計、監査での強みを結集し、全社規模の統合型ソリューションを提供することで、あらゆる顧客セグメントと地域のCFOとそのチームをサポートします。コーポレートファイナンスにおける専門知識と、税務コンプライアンスや社内監査における優れた競争力を併せ持つ当社は、世界のCFO,経理/経営企画/財務部門をサポートする真の戦略的パートナーです」

Linkedin

経歴


Wolters Kluwer Tax & Accountingのコーポレート・パフォーマンス・ソリューション部門担当CEOであるIan Rhindは、CCH TagetikのCPMとTeamMate監査ソリューションの統合を統率するリーダーです。CFOとそのチームが、明確で包括的な視点からビジネスパフォーマンスを捉えることを可能にする統合型ソリューションの開発に取り組んでいます。


2002年にWolters Kluwerに入社する前は、カナダでインターネットマーケティングおよび広告宣伝に進出する部門の責任者でした。Southam Business Information and Communications Groupでは、バイスプレジデントとして、大規な業界誌団体を経営してきました。Cannon Booksの共同設立者であり、Broadview Press Inc.では取締役会長を務めた経験があります。トロント大学を卒業し、トロント大学でMBAを取得しています。