Andreas Drescher

ゼネラルマネージャ(Tagetik DACH)


「Tagetikが高い評価を継続して得ているのは、製品の品質と開発への努力の成果です。ダイレクトオペレーションをベースにしたTagetikは、DACH地域のお客様の満足度向上とビジネス成果達成にフォーカスしています。」



Linkedin


経歴


Andreas Drescherは、DACH地域でのダイレクトオペレーションを統括するマネージングディレクタです。企業経営管理ソフトウェアとビジネスインテリジェンス市場において20年を超える経験を持っています。

Tagetikへの入社前は、pmOne AGでカントリーマネージャ、MIS AG(Systems Union/Infor)でビジネスユニットマネージャを務め、ドイツ市場での戦略とスイス市場のビジネス開発に携わっていました。